1年に1度

ライフログの中にリアルという本を新たに載せたんですが、この最新の5巻が昨日発売されていました。(首都圏では2,3日前に発売されているのかもしれませんが…)

著者はあの井上雄彦氏です。あの??というのはスラムダンク、バカボンドでおなじみの方です。

空前のバスケットブームを巻き起こしたスラムダンクはかなりはまりました。

それによってバスケをやってたのも事実ですから(笑)

当時、連載されていた週間少年ジャンプではスラムダンクが終わる時に第1部完となっていたのですが2部はまったくやらず…

ブザービーターやバカボンドなどが連載されているなか(ブザービーターはもう終わりましたが)
ひょっこり始まったのがリアルという漫画です。

1年間に1冊というペースでの単行本発売は寂しいですが内容はお勧めできるものです!

スラムダンク2部をやらないから代わりにリアルをしたという噂もあるほどです。

この漫画のテーマはなんだろう…。リアル=現実に向き合うこと、障害、車椅子バスケ等様々あるきがします。

3人の男たちの歩む道を描いています。

1リットルの涙の記事で書きましたが考えさせられる漫画です。

単行本化されるまでけして立ち読み等してませんから(笑)

毎年秋に出るのを楽しみにしていますよ^^

日本でプロバスケットボールリーグのbjリーグというのができたみたいですがどんなもんなんでしょうか?

あまり情報がないなぁ…

そのうち調べてみようかと思います^^




昨日、大学、社会人ドラフトが行われました。ファイターズには即戦力の左投手等なかなかよかったのではないでしょうか^^
これで石井一久投手が入れば完璧?でしょうか(笑)


                                        by G・マサト
[PR]
by samuraiguts | 2005-11-19 13:44 | その他
<< 週末いろいろ フランスの光と影 >>